杉田水脈はいったい何を言いたかったのか?

このブログの主筆である社会的不適合者は

杉田水脈という議員さんを

政治家として認めている。

杉田議員は新潮45という雑誌に「LGBTは生産性がない」と書いてこのところ炎上しているらしい。

なぜ叩かれているんだろうと多少気になっていたが。

このたび全文読めた。


LGBT全文

Skeltia_vergberさんありがとうございます。


メディアでは、キャッチフレーズ叩きが蔓延、横行、闊歩。

情弱はCMに流される。

情強はメディアを信じてない。

自分で考える。

「LGBT生産性低い」の前部分を引用


”リベラルなメディアは「生きづらさ」を社会制度のせいにして、その解消をうたいますが、そもそも世の中は生きづらく、理不尽なものです。それを自分の力で乗り越える力をつけさせることが教育の目的のはず。「生きづらさ」を行政が解決してあげることが悪いとは言いません。しかし、行政が動くということは税金を使うということです。
 例えば、子育て支援や子供ができなカップルへの不妊治療に税金を使うというのであれば、少子化対策のためにお金を使うという大義名分があります。しかし、LGBTのカップルのために税金を使うことに賛同が得られるものでしょうか。彼ら彼女らは子供を作らない、つまり「生産性」がないのです。そこに税金を投入することが果たしていいのかどうか。にもかかわらず、行政がLGBTに関する条例や要項を発表するたびにもてはやすマスコミがいるから、政治家が人気とり政策になると勘違いしてしまうのです。”


なるほど。

リベラルなメディアは「生きづらさ」を社会制度のせいにして、その解消をうたいますが、そもそも世の中は生きづらく、理不尽なものです。それを自分の力で乗り越える力をつけさせることが教育の目的のはず。”

名文。

ここから税金の話に。

行政はどこにお金をかけるべきかという話題からLGBTは生産性がないという記述にいたる。

特に問題はない。

この場合の生産性は、行政の税収に関する費用対効果に言及しているワードであり、

少子化対策に税金を投入するのに比して、LGBTの方々に税金を投入しても子供が産むことが期待できないため、

生産性がないと言っている。

(子供を産めば、その子供を育てるには金が必要で、結果税収も上がり、ひいてはその子供が成長し、金を稼げば税金を納めるようになる。)

そもそもLGBTの方々、個々人に生産性がないと言っている趣旨の記述ではないことがわかる。




”なぜ男と女、二つの性だけではいけないのでしょう。”

この辺は理想論すぎてLGBTの方々の反感を買うかもしんない。



大抵この人は予算のことを考えて発言している。

過去の質問にしても、予算の無駄遣いについて攻めてる。ズバット。

↓暇な人、国を憂う人、国を愛する人はぜひ。








もっと面白いのもあったんだが、消されたっぽい。

AV強制勧誘問題に予算つけようとする官僚に迫るやつとか。。

男がメス入れるのを躊躇するようなところを平然と切ってくる。

彼女はpoliticianではない。

杉田議員は立派なstatsman、もといstateswoman。

勝手に仕事作って勝手に予算つけ、悦に入っている類の輩(タグイのヤカラ)に

彼女の爪の垢でも煎じて飲ませてやりたいもの。


”15~50歳の女性の数は決まっている。
産む機械、装置の数は決まっているから、
あとは一人頭でがんばってもらうしかない”

これは以前某厚生大臣がのたまい叩かれた文言。

これに比べたら今回の発言はまだ控えめ。

役所の頭にあるのは税収。

そして、既得権益死守、既得権益増大。

国民無視。

こいつらにしてみたら、国民は無尽蔵な財布、もしくは限度額のないクレカでしかない。

ほぼ破産状態のおれが言うのは大問題だが、敢えて言う。

財布の中身考えて仕事しろ。

なんで中韓の対日プロバガンダにおれたちの血税が使われてんの?

バカなの?

なんで参院の議員定数が増えんの?

なめてんの?

なんで誰もこの法案潰さないの?潰せないの?

なんで誰も疑問に思わないの?

無駄遣いいい加減にしろ。

甘い汁ススッテル奴等多すぎ。

そして無防備にススラレすぎ。



左はもちろんチャイナマネーが流れてるメディアのすべてが、

ここぞとばかり彼女を叩くだろう。

むしろ炎上することで知名度上がって好都合。

杉田議員の過去の質問閲覧する人は確実に増える。

今、この国には、彼女のように、健全な経済観念を持ち、タブーを恐れず、不要な予算をきちんと指摘することができる政治家が必要だ。

こういう人が潰れちゃだめだし、日本人ならこの人潰させたらだめだと強く思う。

そして、権益ズブズブのススッテル奴等を抑え込み、確実に予算を削る行為を履行することができる政治家を待望している。。

いねーか。


中共のプロパガンダなんだよ。

すべて。

小さな穴をあけるのも、傷を広げるのも、炎上させるのも。潰すのも。

日本を骨抜きにされてたまるか。

政治の裏側

杉田さん、萌絵さんのような人間が潰れたらこの国は終わる。

情弱だとすら気がつかないまま流されていく先の恐怖。

一人でも多くの人に知ってほしい。

情強そして強生。


この記事へのコメント